ネットワークビジネスのニュースキンってどうなの?実体験を踏まえて解説!!

ニュースキンというネットワークビジネスを耳にしたことはありますか?

名前だけ聞いたことがある

もしくは怪しいネズミ講の会社?

化粧品をネットで販売している会社?

総合的に良い評判は聞かないですね。

コウノキ

はじめましてコウノキです。私はお金の知識について
私自身の体験をブログに書いてます。私の自己紹介です。

次のような人に向けて記事を書いてます。

  • ビジネスセミナーに参加してはじめるか悩んでいる
  • 結果が出なくて、ビジネスメンバー以外誰にも相談できない
  • ニュースキンビジネスで権利収入を得れると感じている
  • ニュースキンビジネスの実態を知りたい

結論としては

  • 実際に稼ぎ出す人もいるが、安定的な収入を確保している代理店オーナーはごく少数です。
  • 知人・友人には、勧誘を断られたらほぼ確実に疎遠になってしまいます。
  • 会社員でビジネス活動している人は、会社を退職し、生活費やビジネス活動費が足りずに借金する人が多いです。
  • 製品の在庫などの初期費用やビジネスセミナー参加費などの多額の費用が必要です。
目次

ニュースキンビジネスで報酬を得るしくみとは?

報酬を得るには

自分が紹介した人が製品を購入すると広告費として

紹介者が購入した金額の5%をを収入として得ることができます。

例えば

自分が伝えて会員になった人が1万円分、

ニュースキン製品を購入したら500円の収入です。

これをL1ボーナスといいます。 

これだけでは収入も少額なので

ビジネスとしてはあまり魅力はありません。

ただし、ヘビーユーザー(大量消費者)がいれば話は別です。

高い収益を得る方法

まず自分自身が会員から代理店(エグゼクティブ)になる必要があります。

エグゼクティブになるまでの仕組みを説明します。

  • 必要なのはLOI申請です。(代理店になりますといった宣言の書類です。)
  • LOI申請した月から連続3か月(猶予期間4か月)で売り上げを達成すればエグゼクティブになれます。

LOI達成のノルマの金額ですが、

申請した最初の1ヶ月目に24万円

2か月目も24万円、ちなみに3ヶ月目は30万円です。

4か月以降24万円の売り上げ継続が必要です。

ずっーーーと継続できれば権利収入です。

達成できなければ、また最初からやり直しです。

具体的な実践方法は2つあります。

代理店オーナーになる方法

  1. ニュースキン製品を愛用する会員を増やし、安定した月24万円の売り上げを3か月以上達成し続けることです。
  2. 毎月、最低1人代理店ビジネスオーナーをふやすことです。

どちらも、かなりハードル高いです。

普通はここだけ聞いても、

ほとんどの人はビジネスを始めることはありません。

製品愛用者を増やし、毎月安定に購入してもらう。

ほぼ製品を売るための営業です。会員を増やし、広告料が収益です。

ニュースキン製品を紹介し、

口コミで製品をさらに紹介し、

ひろげてもらう方法です。

月に24万円の売り上げを達成し

4ヶ月後に得れる収益は、

月に3万円です。

勿論、その売り上げを

毎月継続させることが条件です。

ニュースキン社が推奨している

一般的なやり方です。

代理店オーナーを短期間で急速に増やす方法

  • 自分がビジネスを伝えて、代理店オーナーを自分の配下に増やすことです。
  • グループのトップクラスの人がセミナー形式で簡単そうに説明します。
  • 誰にでもできそうに説明していきます。

ハイリスクなやり方です。

短期間で月収50万円以上稼ぎたい人向けの

ハイパーグロストレーニング(グループのトップが考えた洗脳プログラム)です。

下記の具体的な勧誘のやりとりを紹介します

友人のAさん
友人のAさん

久しぶりやね。元気?今度メシでも行こうぜ!!

会社員Bくん
会社員Bくん

久しぶり。まあ特に普通だね。メシいいよ。

突然の同級生からの電話があり、ふたりで食事中・・・

友人Aさん
友人Aさん

ちょっとすごい情報聞いてさ!最初は半信半疑だったけどライフスタイルがかわったんだ。

会社員Bくん
会社員Bくん

なんだよいきなり!!しかし、高級そうなスーツきてるなぁ~

友人Aさん
友人Aさん

今日、俺にとってすごい師匠が会場に来てるんだ。Bにも紹介したいんだ!!

Bくんはよくわからず、

食事をAさんからごちそうしてもらい

気付けば会場に誘導されていました。

会場には、Bくんのように同じような状況で

この会場に連れてこられたであろう人が数人いました。

30分ほど成功者と名乗る人が話しをし始めました。

話す内容・立振る舞い・話し方、全てにおいて

卓越した印象があり、オーラがすごかったです。

説明会を終えて・・

会社員Bくん
会社員Bくん

確かにすごい話しだった。ただ、まだ本当にこのNSEって会社のビジネス、確信がないなぁ。

友人のAさん
友人のAさん

興味があるんだったら、続きの内容を教えてあげる。俺のスケジュール予定調整してから、また連絡するから。

セミナーではNSEという別の呼び方をしていますが、

ニュースキンエンタープライズ (Nu Skin Enterprises, Inc.)の略なので、同じ会社です。

ほかにもファーマネクス・ビックプラネットとか

世間に怪しまれないように名称を変えています。

手口としてはこうです。

すごい話し話がある(これを興味付けといいます。)

セミナーに参加まだビジネスに確信が持ててないBくん

続きの内容を聞きます。

(会社の戦略やビジネスの将来性、商品説明やメンタルトレーニングなど1か月ほど続く)

ビジネスに魅力があることをPRします。決してマイナス面は告げず、ビジネスをやりたくなるように少しずつ脳内に魅力的なビジネスであることをすり込んでいきます。

ここからが紹介者にとっては重要で、

BくんにLOI申請書を出して

24万円の売り上げノルマを達成する必要があります。

初月は24万円分

ニュースキン製品を自分で購入

すなわちブランドチェンジします。

ここでのブランドチェンジとは、家にある日用品・シャンプーや石鹸をすべてニュースキンの製品に変えてしまうという意味です。

ここでセミナー内容が色々と、

脳内でよみがえってきます。

洗脳の初期症状

  • 製品はとても良い
  • 世の中の製品は粗悪だ
  • 家族のために実行すべきだ
友人のAさん
友人のAさん

どう?一緒にやろうぜ!!

会社員Bくん
会社員Bくん

24万円は大金だけど・・・。それ以上の価値はありそうだね。今までコツコツと将来のために貯金したお金があるから、それを使おう!!でも俺は今回やるけど、伝えていく人やってくれるかな。

友人のAさん
友人のAさん

大丈夫だよ。はじめはBくんも半信半疑で内容聞いただろ?理解すれば絶対にみんなやるよ!!やらない奴らが頭おかしいよ。

会社員Bくん
会社員Bくん

そうだね。自分がされたように自分もビジネスを伝えたらいいのか。そう考えるとやれそうだね。

友人のAさん
友人のAさん

よし!そしたらブランドチェンジするために手伝うよ。

心の声(早く24万円の売り上げを・・・)

会社員Bくん
会社員Bくん

ありがとう。よし!頑張るぞ!!

ここでは、詳細は割愛しますが、代理店になってくれる数を増やせば収入が増える仕組みです。

上記のやりとりは私がいたグループでのやり方です。

私たちのグループはかなり洗脳されていました。

洗脳なんて絶対されないと

考える人は多いでしょう。実際に、私も

絶対そんな洗脳されないと考えてました。

しかし、徐々に無意識に脳内にすりこまれていくのです。

友達との関係が疎遠になっていく

自分自身が紹介者にビジネスを勧誘されたように、

自分も同じように身近な友達に勧誘していきます。

自分みたいに簡単に始めてくれそうだと、

先に結論として

ほぼ上手くいきません・・。

全然、伝わりません。

むしろ、誤解を招いて

連絡が急に取れなくなります。

理由として簡単で、伝え方に問題があるのです。

そして自分と他人は価値観も環境も違うからです。

自分は、今の生活にはそれなりに満足しているが、

プラスαで自由な時間が欲しい。

しかし、その価値観を友人に伝えようとすると、

人によっては反応が変わってきます。

誤解を解こうとすればするほど

話しがこじれます。

変な偏見や誤解を招き、初めのセミナーに

参加させることすら困難になります。

最悪、連絡が途絶えてしまうわけです。

だんだん、お金の使い方がマヒして借金していく

経済的、時間的自由を得たいという気持ちで

ほとんどの人がニュースキンビジネスを

スタートさせるのですが、

その思いとは逆行するように、

ニュースキンビジネスによって金銭的にも

時間においても奪われていきます。

紹介者Aさん
紹介者Aさん

成功するためには、時間とお金をビジネスに投資するんだよ。今だけさ!

会社員Bくん
会社員Bくん

そうだよね。今だけだよね。権利収入なんてこんなすごいビジネスないから。そのためには投資は大事だね。

こうやって、巧みに投資というコトバに変換させ、

セミナー料やミーティング代をお金を搾取されます。

会社員をしている人は退職したくなるような思考になる?

勧誘活動で次々と断られて人脈がなくなる

その月の売り上げノルマが達成困難

そこでこんな決断してしまいます・・・。

会社員Bくん
会社員Bくん

今の会社を辞めて、バイトして新たに人脈を築いて、勧誘をしよう!

この思考になったらかなり危険信号で、かなり洗脳が進んでおります。

月々の生活費のことをよく考えず、

稼げていないのに自分が稼いで成功するという思考になり

突然、会社を退職するのです。

社会人経験が浅い人すなわち若い人が、収入が激減します。

ニュースキンビジネスは活動費がいろいろと必要?

ビジネス活動の費用
  • セミナー代やグループのトップリーダーが主催しているイベントセミナー代(参加費500~5000円以上)
  • セミナー会場までの交通費や駐車場代
  • ビジネスメンバーに向けたメンタルトレーニングや勧誘話法などの参加費(1回あたり500円から
  • ビュティーアドバイザーと呼ばれる方へエステを依頼する費用(1回あたり10000円から)
  • 新規のビジネスに勧誘する人に対しての食事代

参加自体はもちろん、個人の任意ですが、

「成功したいならセミナーで自己投資しなければならない

といったマインドがセミナーですりこまれるからです。

それに加えて初月は、24万円分の製品代が必要です。

稼げていないのに見栄をはって、

あたかも成功者になったかのように

高級スーツや時計を身につけるのです。

セミナーやトレーニングで

そのように教育されるのです。

私が約2年ほど、

ビジネス活動していましたが、

商品の在庫代と月々に3万円以上の

ビジネス活動費を費やしました。

愚かなことに、支出に関しては、どんぶり勘定になっていました。

理屈もろくに理解していない権利収入の

内容に、心が奪われてしまったのです。

まとめ

私が経験したニュースキンビジネスををまとめると次の通りです。

  • 実際に稼ぎ出す人もいるが、グループ内でも本当に稼いでいるのは一握りです。
  • 稼いでいるように見栄を張っている代理店オーナーが多いのも事実です。
  • 紹介者が代理店オーナーになることで大きな収益が発生するのでを勧誘しないと収益化しません
  • ビジネスの伝え方によっては、相手に不安や誤解を招き、最悪の場合、友人・知人全員との連絡ができなくなります。
  • ほとんどの人が月々の生活費やビジネス活動費が足りなくなり、借金します。
  • 貯金がなければ在庫の購入費用も、借金せざるを得なくなります。

私自身も、ニュースキンビジネスを

経験しており、

月に50万円(正確には43万円程)

稼ぎました。稼ぐことは可能でした。

しかし、人間関係のトラブルが原因でグループが次々に崩壊し、

借金して高校を卒業して苦労の末、就職した大手企業を退職する結果となりました。

先ほど、50万円ほど稼いだと伝えましたが、

  • 実際には収益条件を満たせば単発で稼ぐことは可能です。
  • その代償としてダブルワークでビジネスをしている人は睡眠時間を削りフラフラの状態で本業の仕事をします。
  • 週に何度もある高いセミナー料を払い、セミナー会場までの交通費・駐車場代ももちろん実費です。

費やした時間や手間・費用を考えたら

ハイリスク、ローリターンのビジネスです。

得るものより失うものが大きいです。

コウノキ
コウノキ

居眠り運転で交通事故を起こしたこともあります😢

ネットワークビジネスのメンタル面
  • 初期費用を高額かけているので辞めにくい心理状況
  • 稼げていない人は、稼げているように、ふるまわなければならない
  • 成果(新規紹介者獲得)がでないと、メンタル的に追い込まれ、突然、姿を消す

その結果、新たな被害者を生み出します。

一番メンタル的にしんどいのは

毎月の24万円のノルマです

ハイパーグロスのやり方

半年間で毎月、最低1人代理店ビジネスオーナーをふやす連鎖を構築していく

顧客づくりができず、ビジネス勧誘(代理店オーナーになってもらう)重視になり、

結果的に、それが連鎖されて、グループ全体ほとんど売り上げのない代理店をつくってしまうのです。

マルチ商法に近い状態が出来上がります。

勧誘できず、代理店を維持していくためには、再び24万円の商品を買い込んでしまいます

ほとんどの人が継続できずにメンタルが病み、

姿を消していきます。

グループ内のビジネスのやり方・仕組みに問題があるのです。

ビジネスを辞めた理由(実体験)とメッセージ

私がビジネスを辞めた理由
  • ビジネスメンバー同士での金銭の貸し借り
  • グループリーダーが全く稼いでいなかった

グループリーダーは見栄を張っていただけで、

当時、たいした収益は無かったんだと思います。

しかも、自分のグループからお金をだまして借りたことが発覚しました。

それまで培ってきた仲間の信用一気に失いました。

製品はいくらいいものとは理解していても、

安い商品ではないので高いので、徐々に使わなくなります。

未開封の製品であれば売却することが可能です。

過剰在庫してしまったなら・・

ニュースキン製品在庫買取で不要な製品を現金化しよう!!

ビジネスを辞めて最優先したこと
  • 収入と支出をきちんと数値化して、現状を把握
  • クレジットカードは全て解約
  • 過剰に購入しすぎた製品をを返品•返金

精神的には大借金しているのでしんどいのですが、

ここを無視したら前には進めません。

収入と支出を数値化したら無理のない返済計画を立てます。

ニュースキンビジネスを辞め、その後について

最低限の生活費の予算を立てて生活できる仕事を探します。

私は実家に居候して、時給800円のアルバイトをしました。

あとは余計なことを考えず、

バイトで稼いだ収入はひたすら

借金返済に充てました。

約1年半で借金280万円を完済しました。

私はネットワークビジネスを

はじめたのが20代だったし、

時間が味方をしてくれて結果的に

借金は完済できました。

今思い返すと、振り返りたくない経験です。

それでもこの記事を書いたのは

ネットワークビジネスで失敗して

自分の選択に後悔をしている人に

希望をもってほしいからです。

ビジネスで経験した

知識や経験は決して無駄にはなりません。

生きていくなかで必ずどこかの場面で

役に立ちます。

今、自分にとって最良だと思うことを

信じて進んでほしいです。

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

地元の工業高校を卒業→18歳で就職→20歳でサラリーマンしながら起業→サラリーマンを辞めて起業も失敗し、借金で精神的に追い込まれる→借金完済のためアルバイトでひたすらに超蓄財節約→アルバイトから正社員へ→サラリーマンと個人ビジネスを再び挑戦

目次
閉じる